受賞した法律事務所

で私たちに書いてください case@lawyersuae.com | 緊急電話 +971506531334 +971558018669

デューデリジェンスと身元調査のメリットの必要性–ドバイ

調査デューデリジェンスサービスと背景調査

デューデリジェンスはどういう意味ですか? デューデリジェンスは、対象となる会社の調査です。 ドバイ、アラブ首長国連邦、または世界各地の企業に関するアウトプットと事実に関する知識とともに、人にインタビューし、文書をレビューする。 一部の投資家やバイヤーにとって このデューデリジェンスのプロセスは、企業に関する重要な事実およびその他の潜在的な債務のすべての側面を明らかにするのに役立ちます。 商業または不動産デューデリジェンスは、今日、主要な事業のほとんどの標準的なコンポーネントとなっています。 顧客、代理店、および対応する企業を知ることは、現在、会社自身にあります。 そうしないと、発生した損害を制限することができ、重大な結果につながる可能性があります。

あなたの研究の量と複雑さによっては、あなたの会社にとって非常に有益であることがわかります。 このプロセスの熟練した研究者は、彼らが探しているものとその相対的な関連性を理解しています。 包括的なデューデリジェンスプロセス あなたの目標アスペクトに関するすべての関連情報、つまりデューデリジェンスの定義を抽出するために洗練された判断力とスキルが必要です。

調査と企業調査

あなたが他の会社からの取引をさらに進める前に、彼らの身元と彼らの歴史の黒背景から自由であるという事実について確かめる必要があります。 これらの調査研究者は、事業の背景、経歴、財務の安定性、およびすべての取引を担当する主要な関係者の調査と調査を特に推進しています。

合弁事業、合併買収またはパートナーシップに入るとき、これらの調査レポートは、あなたのスキル、お金および時間が進む道を決定する際に重要な役割を果たします。 市場に新しく参入した企業にとって、これらの検索は有益です。 これらの調査研究者は、委員会の検索を行っても、将来のショックを吸収して防止することが重要です。 これらの検索に存在する特定の機能は、

  • 刑事訴訟、民事訴訟など。
  • 財産その他の資産とその源泉
  • 教育的背景と専門的な歴史。
  • ビジネスクレジットレポート。
  • 拒否されたリストまたは制裁の存在。
  • パートナーシップ、ビジネス、およびその他の共同企業の記録。
  • デューデリジェンスソーシャルメディアの報告。
  • 法的デューデリジェンス

法的デューデリジェンスは重要な企業取引に関して非常に重要な側面です。 会社がプロセスに慣れていない場合は、時間がかかるだけでなく、圧倒されることもありますが、それでも今日の企業取引に関連しています。 これは、XNUMXつではなく多くの理由から、すべてのM&Aプロセスに不可欠な部分です。 それは、両方の組織の法律顧問の間の砕氷船として機能し、彼らが取引のために調和して働くことができるようにします。

ドバイやアラブ首長国連邦で法的なデューデリジェンスはなぜ重要なのですか?

法的なデュー・ディリジェンス・プロセスは、以下の要因のために不可欠です。

  • より良い あなたのビジネスを理解する - 買い手があなたのビジネスに関する適切な情報を得ることは、有益である。 後で健全な関係を維持するために会社について学ぶ必要があることは、このプロセスで明らかになります。 それは、彼らが取引の構造をより良くするために、会社の弁護人とバイヤーと効果的に連絡するのに役立ちます。
  • これは、目標とする企業価値を評価するのに役立ちます。 買い手は、このプロセスで彼に与えられた情報を使用して、彼があなたの会社に支払う金額を決定することができます。 これに加えて、買い手は、組織の文書、関連契約、貴社に関連する訴訟など、さまざまな事柄における潜在的な負債のより微妙な指標を探す予定です。
  • 関連する文書の作成 - 法的デュー・デリジェンス・プロセス中に収集された情報は、合併または買収契約の草案作成における貴社の弁護人およびバイヤーの助言者双方に有益であることが判明します。あなたの会社は、プライマリ取引契約が実行されています。 合法的デューデリジェンスのプロセスで収集された情報は、開示スケジュールを準備するために貴社に役立ちます。 これに加えて、証券も含みます。
  • 閉鎖の障害を特定する - この法的デュー・デリジェンス・プロセスでは、当事者は、取引が終了する前に、常にすべてを特定して見つけようとします。 審議会は、主に、取引を完了するために必要な承認、すべての許可証、契約条項、取引が従事しているかどうか、またはその他の同意が必要な契約を決定するために必要な組織文書。 いくつかの政府の承認が必要であるかどうかを確認するためのいくつかの規制要件と、返済を決定するための債務証書は、このプロセスを通じてチェックされます。

デューディリジェンスの法的チェックリスト

以下の点には、 チェックリスト これは デューデリジェンスプロセス

  • 会社の直接および間接子会社のリスト。
  • 株式の数、発行済株式数、発行された株式数などを説明する会社の資本化の側面。
  • 株主または取締役会またはメンバーの会合またはその他の委員会の会合の議事録。
  • 会員、株主、所有者、取締役会などの間で行われたすべての合意。
  • 企業における過去の資本化および株式発行に関するすべての文書。
  • 取締役、役員または取締役会の間のすべての通信契約。
  • 株式帳簿、株式帳簿、会社のその他の株式レコード。

会社の取引の前には、他の多くの側面も考慮されます。 これらは、基礎についてあなたに知らせるために言及された主要で最も信頼できる情報源の1つです。 あらゆる種類のお問い合わせ 商業的デューデリジェンス.

コメント

あなたのメールアドレスは公開されません。

上へスクロール