受賞した法律事務所

で私たちに書いてください case@lawyersuae.com | 緊急電話 +971506531334 +971558018669

裁判手続きの準備

法廷に行くには、あなたの事件を適切に弁護するために、広範な準備と調査が必要です。 法的な問題に直面した場合、平和的に解決できない場合は、裁判所の訴訟が最後の選択肢となる可能性があります。 一方、裁判所のプロセスは、おそらくかなりストレスがかかります。 聴聞会では、申立人、被告、弁護士/弁護士の出席が必要です。

完全な裁判を必要とする訴訟は比較的少数ですが、訴訟を起こさなければならない場合は、勝訴の作成方法を理解している民事訴訟弁護士が必要になります。 多様な裁判弁護士は異なる技術を持っていますが、最高の法廷弁護士は重要な特徴を持っています。

  • 最も効果的な裁判弁護士には、次の能力があります。
  • 法廷での性格と存在感
  • しっかりとした計画と批判的思考が必要です。
  • 優れたストーリーテリング

これらの能力のいくつかは法科大学院で教えられていますが、他の能力は、実質的な試験経験を通じて時間をかけて開発されなければならない本質的な資質です。 それぞれの分野を深く掘り下げて、裁判弁護士にどのような特徴を探すべきかを見てみましょう。

裁判所に出廷する前に注意しなければならないアドバイスは次のとおりです。

  1. 良い弁護士を手に入れましょう。 法的な問題は処理が難しすぎます。 弁護士は、これらの課税状況の間、指導と支援を行うために常に立ち会っています。 優れた弁護士に相談し、問題を解決する方法についてアドバイスを求めるのが最善です。 一部の訴訟は法廷外で解決される場合がありますが、法的な問題が厳しい場合は、訴訟手続きが必要になる場合があります。 法廷であなたを代表し、弁護することができる優秀な弁護士を雇ってください。
  1. 準備する。  手続き当日、準備が整っていることを確認してください。 弁護士が同席している場合もありますが、準備ができている必要があります。 あなたのケース、特に相手がどのようにケースを演じているかについて、できるだけ多くの研究をしてください。 ケースに関するすべての情報と詳細を収集します。 必要に応じて、すべての文書を証明または証拠の準備をします。 他の法廷審問に出席することによって、有利なスタートを切ることも役立つかもしれません。 これにより、裁判所の手続きがどのように進むかがわかります。 証人が必要な場合は、法廷審問に出頭するようにしてください。
  1. 到着。 時間の少なくとも30分前に法廷に出廷してください。 これにより、リラックスして集中力を保ち、自分で作曲するための十分な時間が与えられます。 相手との対決はご遠慮ください。 必要な場合を除いて、子供を法廷に連れて行かないでください。これは非常に不適切です。 家族や友人を連れてきて支援を受けることができます。 18歳以上である必要があります。
  1. スマートにドレスアップ。 それはあなたが話すために法廷に立たなければならないということでは常にありませんが、それはあなたがそれに応じて服装をすることが期待されています。 裁判所は正式な場所です。 ドレスコードは必要ありませんが、何を着るかを選ぶのに賢くなりましょう。
  2. 公聴会の間に注意してください。 弁護士が法廷であなたを代表する場合があります。 彼/彼女はあなたに代わってすべての防御またはスピーチを行います。 ただし、他の部分にあるものについてはメモをとることをお勧めします。
  3. 法廷の中でそれをしないでください。 手続き中は絶対に話さないでください。 自分の立場を言うことは許されていません。 あなたの弁護士はあなたのためにそれをすることができます。 何か言いたいことがあると思われる場合は、弁護士に相談してください。 あなたがそうするように指示された場合にのみ、裁判官に話しかけてください。 求められた場合は、明確な声と構成された内容で直接答えてください。

アラブ首長国連邦の裁判所で際立っている裁判または聴聞の特徴

トップトライアルまたはヒアリング弁護士は、次のことを行うことで陪審員または裁判官に感銘を与えます。

  • 前向きな見通しを持つ
  • 反対の弁護士を含め、法廷のすべての人に礼儀正しくします。
  • プロフェッショナルであり、準備ができている
  • 人々の時間を無駄にしない。
  • 聞き上手であり、裁判官と陪審員の反応をエレガントに分析し、予期しない出来事を優雅に処理する

 しっかりとした計画と批判的思考の重要性

各裁判には事実に基づいた独自の計画が含まれますが、一般的に、すべての裁判弁護士は次の手順を完了する必要があります。

  • ケースのあらゆる側面を調査するための予備調査では、すべてを整理して簡単にアクセスできるようにするための戦略を考案します。
  • 必要な証言録取を含むすべての証拠を収集する
  • 必要なすべてのドキュメントを入手する
  • 裁判で使用するための直接の証言と尋問の質問の広範な要約を作成します。裁判で使用するための展示と実証的な補助を準備します。
  • 心からの冒頭のコメントと説得力のある最終弁論を作成する
  • 審査員選考の目標を検討してください。
  • 陪審説示を組み立てます。

ファンダメンタルズが整ったら、賢明な裁判弁護士が立ち止まり、事実の裁判官がクライアントに有利なものを見つけるために提供する最良の事例の物語を批判的に調べます。 この審理前の計画の重要性を強調することはできません。 裁判所に入る前に訴訟が解決することを望んでいる場合でも、弁護士は裁判の準備をしなければなりません。 実際、適切な裁判の準備はあなたの事件の解決に役立つかもしれません。 一方、弁護士が裁判の準備ができていない場合、和解を交渉するのに悪い立場になります。

コメント

あなたのメールアドレスは公開されません。

上へスクロール