法律事務所ドバイ

事業主のための商業調停のための最良のアドバイス。 あなたが知る必要があること。

事業主のための商業調停のための最良のアドバイス。 あなたが知る必要があること。 2

ドバイの事業主のための商業調停とは何ですか?

商業的調停 ビジネスの場合は、合意された仲介者を通じてXNUMXつ以上の当事者が商事紛争を解決できる場合です。 このプロセスは、裁判所を回避することで時間とコストを節約し、ノースカロライナ州では法的地位を持ちませんが、すべての関係者に法的保護を提供します。 あなたが事業主であるか紛争を解決しようとしている従業員であるかにかかわらず、あなたはあなたの事業にとっての商業的調停の利点とそれがあなたの会社を保護するのにどのように役立つかを理解しなければなりません。

商業的調停は、監督下にある、または調停人と呼ばれる中立的な第三者を伴う当事者間の自発的な交渉プロセスです。 和解プロセスを促進する調停人は、一貫した決定に到達するために公平かつ客観的でなければなりません。 調停プロセスの下で解決された合意は、その後、当事者によって採択されます。 

ほとんどの場合、家族、会社、または協会では、人々は陥る傾向があります 紛争または商業訴訟 さまざまな理由により、人生のある時点で。 ほとんどの人は法務チームのアドバイスを求め、問題に対処できるようにします。 相談には高額な法定費用が伴いますが、より前向きな長期的解決につながる可能性があります。 商業仲介。 調停は、ストライキ、さまざまな機関の政治的違いなどの問題を解決することができます。 国の設立では、商業調停が日常の活動に支障をきたす問題を処理します。

事業主のための商業的調停
商業的調停は、調停人の監督下にある当事者間の自発的な交渉プロセスです。

調停により、両当事者は、訓練を受けた調停人の助けを借りて、管理された状況での違いについて話し合い、有益な結論に達することができます。 最高の商業的調停を行うには、問題を代表してプロセス全体を実行するのに最適な弁護士を見つける必要があります。 弁護士は、ビジネスの世界で発生する可能性のあるパートナーシップ関連の問題、怒っている従業員、およびその他の紛争を支援することになっています。

優れた弁護士は、会社やビジネスにとって頑固な問題を解決するために必要なスキルを持っている必要があります。 弁護士は、有限責任会社を設立するか法人を設立するかを決定するのに役立つ事業組織のスキルを持っている必要があります。 それはあなたがあなたのビジネスを組織し、必要な書類を記入するのを助けるのに不可欠です。

弁護士は彼または彼女があなたのビジネスをよく理解するのを助ける契約を結んでいなければなりません。 彼はあなたのビジネスを改善するために従うべき解決策と必要なステップを考え出す必要があります。 商業的調停の前に、弁護士は、クライアント、サプライヤー、および顧客が紛争が発生したときにそれを解決するために必要な標準形式の契約書を作成する必要があります。

弁護士は、紛争を解決するために必要な著作権保護または連邦商標のためにあなたのサービスと製品を登録するのを手伝うべきです。 彼はまた、納税者番号を会社に登録し、会計士の適切な基盤を確立するために、あなたが扱う業種の税務上の影響を理解する必要があります。 弁護士は、多くの細かい印刷物と署名が必要になる不動産について知っておく必要があります。

商業仲介では、あなたは経験豊富な専門家を選ぶ必要があります 商業的なケースを扱う。 彼は、間違いを避けるために手元の法的問題に対処することになるとすべてを実行し続けるために、彼らのさまざまな関心分野を知るために他のクライアントと取引したに違いありません。 優れたビジネス弁護士は、あなたのビジネスが成功するのを助け、あなたの雇用主が訴訟や商業的調停をするのに費用がかかる可能性のある法的問題を防ぐのを助けます。

あなたのビジネスのための商業的調停を求めることのいくつかの利点は次のとおりです。

商業的調停は費用効果が高いです。

商業的仲介は、裁判所の法的手続きと比べてはるかにコストがかかりません。 商業的調停の費用は、クライアントのニーズ、地理的領域、専門知識、およびさまざまな法律分野から段階的に行われる経験などの要因によって異なります。 法的に

裁判所を処理し、調停に比べて管理費が非常に高くなります。 したがって、商業的調停は費用効果が高く、あなたの問題は職業によって友好的に解決されます。

調停は、締約国が積極的に参加する雰囲気を作り出します

調停は裁判外紛争解決のモードのXNUMXつであるため、UAEには調停プロセスを規制する特定の法律はありません。 交渉の当事者は、公平な調停人との感情​​や問題を積極的に表明する機会があります。 また、当事者は同時に偏見なく提案を提示することができます。 

調停は時間を節約します。 

裁判所の面倒な手続きを考えると、裁判所がさまざまな会社の問題を判断できるようになるまでには時間がかかりすぎます。 今日の法廷では、何十年にもわたって未解決のままである多くの家族や会社の紛争が増えています。 商業調停での待ち時間は大幅に短縮され、平和的な合意に達する可能性がはるかに高くなります。 商業調停は、効果的で長期的な合意を提唱しています。

それは長年の関係を作成します。

それが家族、職場、または解決するかどうか 民事紛争 裁判所の手続きを通じて、手続きは常にXNUMXつの当事者間の関係に負担をかけることになります。 これは、当事者ごとに意見が異なり、裁判所の結果が一方を支持する可能性があり、その結果、当事者間に大きな亀裂が生じる可能性があるためです。 しかし、商業調停サービスでは、両当事者はより威厳のある方法で彼らの不満を放映することができ、手続きが解決された後、彼らが関係を保存するか、関係を作成する可能性があることを意味します。 それは、XNUMX者間の善意を保存する機会を提供します。

当事者が調停人および調停の場として行動する人物を決定できるため、商業的調停プロセスは迅速かつ柔軟に実行されます。 選択する能力により、当事者は、取り扱われることについて専門知識を持っている人を選ぶことができます。 商業的調停プロセスの友好的な性質は、両当事者が利益を得る関係を強化し、維持するように設計されています。 一般に、商業的調停は、当事者の懸念に対する最小限の破壊を引き起こします。 手順は両当事者の機密情報です。

ビジネスのための商業的調停は、迅速、経済的、私的、そして柔軟です。 それは紛争を解決するための斬新な精神と創造的な方法につながる可能性があります。 当事者は、紛争への直接的な関与をより強く維持し、問題の結果をどのように解決するかを管理します。 プロセスに応じて、数日または数週間以内に手配できます。 商業的調停は、ケースごとに異なる情報の量によって決定されます。

 

コメント

あなたのメールアドレスは公開されません。 必須フィールドは、マークされています *

上へスクロール